ローディング

“地上の機内食”でフライト気分! 「M’s DINING」で期間限定メニューが登場

2020.12.07〈Mon〉

最終更新日:2020/12/07

  • twitter
  • facebook
  • line

最終更新日:2020/12/07

中部国際空港第1ターミナル4階で運営するレストラン「M’s DINING(エムズ・ダイニング)」で、JAL国際線機内食をモチーフとした「期間限定のスペシャルメニュー Collaboration with JAL」の販売がスタートしました。

「新型コロナウイルスの影響で、旅客数や来店客数が伸び悩む中、空の見えるダイニングで〝地上の機内食″を提供する事で、フライト気分を満喫していただきたい」との想いから、中部国際空港内レストラン「M's DINING」がJALと共同で考案した企画です。

メニューは、和食「牛肉と野菜の旨煮ごはん添え」 と、洋食「イエローチキンカレーアジアンスタイル」(前菜・サラダ・デザート・ソフトドリンク付き、各税込1500円)の2種類。CLUB REDの川嶋亨氏と本岡将氏が手掛けたJAL国際線機内食メニューを、特別にアレンジして仕上げた一品です。

メニューの販売は、2021年1月31日(日)まで。地上の機内食で、ぜひフライト気分を味わってみてはいかがでしょうか?

店名
M’s DINING(エムズ・ダイニング)
場所
中部国際空港第1ターミナル4階
営業時間
11:00~20:00 (LOは19:30)
カード

問い合わせ
0569-47-6301
公式サイト
https://www.centrair.jp/shop-dine/restaurant/ms-dining.html


※掲載内容は2020年11月時点の情報です

SPECIAL

SPECIAL

VIEW ALL

RECOMMEND

RECOMMEND

  • twitter
  • facebook
  • line