ローディング

ナガオカケンメイが手がける「D&DEPARTMENT」の新業態「d news aichi agui」オープンの挑戦を、クラウドファンディングで応援しよう!

2020.12.19〈Sat〉

最終更新日:2020/12/19

  • twitter
  • facebook
  • line

最終更新日:2020/12/19

ロングライフデザインをテーマに暮らしや観光をデザインの視点でプロデュースする「D&DEPARTMENT」。「その土地に長くつづく個性」を発掘、紹介する拠点として、日本では8店舗、海外では韓国や中国にも店を構えている人気店です。「d news」は、クリエイターや作家など様々な作り手が地域に滞在しながら、その土地の個性を発信し、地元住民や生産者、観光客など、もっといろいろな人々と交流ができるようなイベントやポップアップストアを開いたり、地元のキーマンを招いたりする企画などを通して、より一層“土地の魅力”を知ることができる新しい業態です。

今年、韓国のチェジュ島で1号店が誕生し、2号店として国内では初めて愛知県阿久比町がオープン予定地となります。その理由は、発起人であるナガオカケンメイさんの故郷であるから。3~18歳まで過ごした阿久比町は、かつて「機織り」が町の発展を支えていました。今では2軒しか稼働していませんが、「知多木綿」は根強く“阿久比らしさ”として残っています。こうした“土地の魅力”を発信する役割も果たせるように、阿久比店は、機屋工場を改修して作ります。また、その土地にほしいものをみんなでお金を出し合って作ることを目指し、クラウドファンディングに挑戦しています。

クラウドファンディングのリターンでは、お礼のメールとドリンクチケット、支援者限定のラゲージタグ、入口に掲出の名前プレート(希望者のみ)がセットになった「スタンダードコース」(税込1万5000円)をベースに、「知多木綿」を使ったエコバックなど阿久比の魅力が詰まった「阿久比の“新名物”先取コース」など、様々なコースがあります。特設サイトを確認し、阿久比町に新しい風を吹かせる一役になってみては?

d news aichi agui

オープン予定
2021年9月
クラウドファンディング特設サイト
https://readyfor.jp/projects/dnews_aichi
※クラウドファンディングは12月25日(金)23:00まで

※掲載内容は2020年12月時点の情報です

SPECIAL

SPECIAL

VIEW ALL

RECOMMEND

RECOMMEND

  • twitter
  • facebook
  • line