ローディング

【抽選で1名様に当たる!】映画『アーヤと魔女』魔法のティースプーンをプレゼント!

2021.04.09〈Fri〉

最終更新日:2021/04/23

  • twitter
  • facebook
  • line

最終更新日:2021/04/23

スタジオジブリ最新作!宮﨑駿監督が手がける『ハウルの動く城』(2004年)の原作者でイギリスの作家、ダイアナ・ウィン・ジョーンズによる小説『アーヤと魔女』をスタジオジブリ初のフル3DCGアニメーションとして映像化。企画を宮﨑駿、監督を宮崎吾朗が務め、国内外からも集結した精鋭スタッフにより、スタジオジブリ史上最もしたたかなヒロイン・アーヤが誕生しました。また、『アーヤと魔女』は、2020年のカンヌ国際映画祭で、オフィシャルセレクションにも選出され、北米をはじめ、ヨーロッパ、中南米、オーストラリアなどでも劇場公開が決定しているほど世界でも話題に。監督のこだわりがいっぱい詰まった本作では、キャストも見どころの一つ。声優キャストには、アーヤ役をオーディションで勝ち取った平澤宏々路、魔女ベラ・ヤーガ役を寺島しのぶ、謎の男マンドレーク役を豊川悦司、黒猫トーマス役を濱田岳が担当し、豪華なメンバーが映画をさらに盛り上げます。ヒロイン・アーヤの豊かな表情や、個性的なキャラクターに注目して観てほしいです。

STORY
孤児として育った10歳の少女・アーヤは、なんでも思い通りになる家で何不自由なく暮らしていた。そんなアーヤの前にベラ・ヤーガと名乗るド派手な女と、マンドレークという長身男の怪しげな二人組が現れ、彼らの家に引き取られることに。魔法を教えてもらうことを条件に、ベラ・ヤーガの助手として働き始めるアーヤだが、こき使われるばかりで魔法を教えてもらえず、生まれて初めて自分の思い通りにならないアーヤ。そこで、魔法の秘密を知る使い魔の黒猫・トーマスの力を借りて、反撃を始めるが―。

今回は、映画の公開を記念して、映画『アーヤと魔女』魔法のティースプーンを1名様にプレゼント!

▼ご応募は下記の応募フォームより
【応募締め切りは、4月28日(水)】まで

映画『アーヤと魔女』

ミッドランドスクエアシネマ他で近日公開(公開日は東宝HPを要確認
企画 / 宮﨑 駿
監督 / 宮崎吾朗
声の出演 / 寺島しのぶ、豊川悦司、濱田 岳、平澤宏々路 他
公式サイト / https://www.aya-and-the-witch.jp/
©2020 NHK, NEP, Studio Ghibli

応募フォームはこちら

SPECIAL

SPECIAL

VIEW ALL

RECOMMEND

RECOMMEND

  • twitter
  • facebook
  • line