ローディング

【抽選で2名様に当たる】映画『夏への扉 –キミのいる未来へ-』ピートのそえぶみ箋(非売品)をプレゼント!

2021.06.30〈Wed〉

最終更新日:2021/06/30

  • twitter
  • facebook
  • line

最終更新日:2021/06/30

多くのハリウッド映画に影響を与え、色褪せぬ名作として全世界で愛される、ロバート・A・ハインラインによるSF小説『夏への扉』を世界初の実写映画化。罠にはめられ全てを失った科学者が、時を超えて大切な人を救う物語を描きます。監督は、映画『フォルトゥナの瞳』『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』を手掛けた三木孝浩監督が務め、舞台を日本に移し、時代の違うシーンを音楽や衣裳などで丁寧に表現。主演には、今最も新たな出演作が期待される俳優・山﨑賢人が抜擢され、重要な役どころに清原果耶、藤木直人など、個性豊かなキャストが集結し、本作を盛り上げてくれます。「諦めなければ失敗じゃない」などの印象的な劇中のセリフなど、今の時代だからこそ、未来を信じて進む主人公・宗一郎の姿が心に刺さるはず。キュートな猫・ピートの姿にも注目の本作を、ぜひ劇場でその結末を見届けて。

STORY
将来を期待される科学者の高倉宗一郎(山﨑)は、亡き養父である松下の会社で研究に没頭していた。ずっと孤独だった宗一郎は、自分を慕ってくれる松下の娘・璃子(清原)と愛猫ピートを、家族のように大切に思っていた。しかし、研究の完成を目前に、宗一郎は罠にはめられ、冷凍睡眠させられてしまう。そして、目を覚ますと、そこは30年後の2025年の東京だった。宗一郎は、研究もピートも、すべてを失い、璃子が謎の死を遂げていたことを知った。愕然とする宗一郎だったが、人間そっくりなロボット(藤木)の力を借り、璃子を絶対救うという信念と共に、未来を変えるために動き出す。

映画の公開を記念して、抽選で2名様にピートのそえぶみ箋(非売品)をプレゼント!

▼ご応募は下記の応募フォームより
【締め切りは2021年7月15日(木)まで】

映画『夏への扉 –キミのいる未来へ-』
ミッドランドシネマ他で6月25日(金)より絶賛公開中!
監督 / 三木孝浩
脚本 / 菅野友恵
原作 / 「夏への扉」ロバート・A・ハインライン著/福島正実訳(ハヤカワ文庫刊)
出演 / 山﨑賢人、清原果耶、夏菜、眞島秀和、浜野謙太、田口トモロヲ、高梨 臨、原田泰造、藤木直人 他
公式サイト / https://natsu-eno-tobira.com
©2021映画「夏への扉」製作委員会
※掲載内容は2021年6月時点の情報です

応募フォームはこちら

SPECIAL

SPECIAL

VIEW ALL

RECOMMEND

RECOMMEND

  • twitter
  • facebook
  • line