絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

#映画

2022.4.14thu

“さかなクン”の半生を描く映画『さかなのこ』追加キャストが決定!

日本中の誰もが知るあの“さかなクン”の半生を映画化した『さかなのこ』が2022年夏に公開。さかなクンの初の自叙伝『さかなクンの一魚一会 〜まいにち夢中な人生!〜』を原作に沖田修一監督と、映画『横道世之介』以来のタッグとなる、劇作家・映画監督の前田司郎が脚本を務め、フィクションも織り交ぜながらユーモアたっぷりに描きます。主演には、のんが抜擢され、天真爛漫で好きなことに一直線、周囲の人をいつの間にか幸せにする不思議な魅力にあふれたミー坊を熱演。お魚に夢中のミー坊をとりまく豪華実力派キャストも解禁され、“狂犬”の異名を持つ強面の不良でありながら、いつもミー坊のことを気にかける心優しい幼馴染・ヒヨに柳楽優弥。幼馴染のミー坊とひょんなことから再会し、同じ屋根の下で暮らすことになるシングルマザー・モモコには、夏帆。ある出来事からミー坊との絆を深めることになるツッパリ頭の総長には、磯村勇人。ミー坊との出会いによってお魚の魅力に目覚める不良“カミソリ籾”こと籾山には岡山天音。温かく見守るミー坊の両親を三宅弘城、井川 遥が演じます。好きなことを追い続けるミー坊との出会いが、登場人物たちの人生にどのような影響を与えていくのか。この夏ギョギョっと誕生した、好きなことにまっすぐ向き合うピュアな物語。公開前から注目を集めている本作をぜひ劇場でご覧ください!

STORY

お魚が大好きな小学生“ミー坊”は、お魚を毎日見つめて、描いて、食べて、寝ても覚めてもお魚のことばかり。他の子どもと少し違うことを心配する父親と、そんなミー坊を温かく見守る母親は、心配するよりもむしろ背中を押し続ける。高校生になっても相変わらずお魚に夢中のミー坊だが、町の不良ともなぜか仲良し、いつの間にか主人公のようにみんなの中心にいる。やがて一人暮らしを始めたミー坊は、思いがけない出会いや再会の中で、ミー坊だけが進むことのできるただ一つの道にまっすぐに飛び込んでいく―。

さかなのこ
2022年夏より公開!
監督・脚本 / 沖田修一
脚本 / 前田司郎
原作 / さかなクン「さかなクンの一魚一会 〜まいにち夢中な人生!〜」(講談社刊)
出演 / のん、柳楽優弥、夏帆、磯村勇斗、岡山天音、三宅弘城、井川 遥 他
公式サイト / https://sakananoko.jp/
©2022「さかなのこ」製作委員会

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY11月号(2022年9月21日発売)この秋したいこと全部!

特集の目次を見る

TAGS #人気のタグ

RANKING ランキング

Please Share

“さかなクン”の半生を描く映画『さかなのこ』追加キャストが決定!

WRITER

Mai Shimomura

Mai Shimomura

岐阜県出身。スタジオやブライダルでの 撮影経験を6年経て、編集者へ転身。 カメラと映画が好きなミーハー女子。 素敵な出会いを写真に記録しながら、 みんなの心に届くモノを発信したい。

  1. トップページ
  2. ENTAME
  3. 映画
  4. “さかなクン”の半生を描く映画『さかなのこ』追加キャストが決定!

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。