絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

#ディナー

2022.6.1wed

「エノテーカ ピンキオーリ 名古屋」でベジタリアンコースが登場。東海産の野菜を生かした一皿で、“母なる大地”の恵みを堪能して

食文化の発祥の地フィレンツェに本店を置く「ENOTECA PINCHIORRI(エノテーカ ピンキオーリ)」。本店はミシュランに名を連ね、2度にわたる最高位の三ツ星を獲得しています。

ミッドランドスクエア42階の「エノテーカ ピンキオーリ 名古屋」では、SDGs(サステナブル)の観点から、取り組みの一環としてベジタリアンメニューの提供を2022年5月よりスタートしました。

“母なる大地”を意味する「Menu Madre Terra(Lacto Ovo Vegetariano)」と名付けられた新たなコース料理(税サ込2万2990円)は、前菜とデザートを含む全10品を用意。メインの「有機人参のロースト テキーラの香り ヘーゼルナッツとスターアニス」をはじめ、ウイキョウやズッキーニ、ビーツなど、多彩な野菜を生かしたメニューを提供します。食材はできるだけ東海産のものを使用し、地産地消を意識。素材の味を引き出す調理法で、一皿ずつ丁寧に仕上げています。

フィレンツェ本店より、オーナーのジョルジョ・ピンキオーリ氏がセレクトしたワインとともに、ぜひ新メニューを楽しんでみてはいかがでしょうか。

エノテーカ ピンキオーリ 名古屋

問い合わせ
052-527-8831
場所
愛知県名古屋市中村区名駅4-7-1
ミッドランドスクエア42F
営業時間
11:00~15:00(LOは13:30)
17:30~22:00(LOは20:30)
定休日
施設に準ずる
ドレスコード
・男性のお客様にはジャケットの着用をお勧めしております
・短いパンツ、サンダルでのご入店はご遠慮いただいております
公式サイト
https://ep-nagoya.jp/


※掲載内容は2022年5月時点の情報です

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

TAGS #人気のタグ

RANKING ランキング

Please Share

「エノテーカ ピンキオーリ 名古屋」でベジタリアンコースが登場。東海産の野菜を生かした一皿で、“母なる大地”の恵みを堪能して

WRITER

Wakana Yamauchi

Wakana Yamauchi

兵庫県・加古川市出身。京都の大学を卒業後、 編集者になるために名古屋へ。ゲーム、猫、ファッション、写真が好き。自宅をリノベーションして以来、インテリアにハマっている。

  1. トップページ
  2. GOURMET
  3. Wakana Yamauchi
  4. 「エノテーカ ピンキオーリ 名古屋」でベジタリアンコースが登場。東海産の野菜を生かした一皿で、“母なる大地”の恵みを堪能して

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。