絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

#プレゼント

2022.6.24fri

【抽選で1名様に当たる!】映画『キングダム2 遥かなる大地へ』復刻版 王騎の矛ペン(非売品)をプレゼント!

累計発行部数8700万部超えの大人気漫画を実写化した映画『キングダム』は、2019年邦画実写作品で見事、No.1を獲得。数々の映画賞にも選出され、映画も大人気となった本作の続編がいよいよ7月15日(金)より公開。前作に引き続き、佐藤信介が監督を務め、脚本は黒岩勉と原作の原泰久が担当し、原作者自らが提案した映画オリジナルのシーンやセリフが加筆され、漫画のファンも楽しめる映画ならではの『キングダム』が完成した。主人公の信役に山﨑賢人、若き王・嬴政役に吉沢亮、河了貂役に橋本環奈、王騎役に大沢たかおと豪華キャストが再集結。そして、今作のキーパーソンである羌瘣役を演じる清野菜名をはじめ、共に戦う5人組「伍」の仲間に岡山天音、三浦貴大、濱津隆之、秦軍の総大将・麃公役に豊川悦司と錚々たる顔ぶれの俳優陣が参戦し、期待が高まる本作。Mr.Childrenが今作のために書き下した主題歌「生きろ」がさらに映画を盛り上げ、命たぎらせる強いメッセージを贈る。前作から3年の時を経て、更なるスケールへとパワーアップした映画『キングダム2 遥かなる大地へ』。臨場感、緊迫感ある戦闘シーンをぜひ、大きなスクリーンでご覧ください!

STORY

時は紀元前。春秋戦国時代、中華・西方の国「秦」。戦災孤児として育った信(山﨑)は、王弟のクーデターにより玉座を追われた若き王・嬴政(吉沢)に出会う。天下の大将軍になると一緒に誓いながらも死別した幼馴染の漂と、うり二つの国王に力を貸し、河了貂(橋本)や山の王・楊端和(長澤)と共に王宮内部に侵入する。信は、みごと内乱を鎮圧し、玉座を奪還することに成功した。その半年後、隣国「魏」が国境を越え侵攻を開始したと知らせが届き、秦国は国王嬴政の号令の下、魏討伐のため決戦の地・蛇甘平原に軍を起こす。歩兵として戦に向かうことになった信は、その道中、同郷の尾平(岡山)と尾到(三浦)と再会。戦績もない信は、尾兄弟に加え、残り者の頼りない伍長・澤圭(濱津)と、子どものような風貌に哀しい目をした羌瘣(清野)と最弱の伍(五人組)を組むことになってしまう。魏の総大将は、かつての秦の六大将軍に並ぶと噂される軍略に優れた戦の天才・呉慶将軍(小澤)。かたや秦の総大将は戦と酒に明け暮れる猪突猛進の豪将・藨公将軍(豊川)。信たちが戦場に着く頃には、有利とされる丘を魏軍に占拠され、完全に後れを取った秦軍だったが、信が配属された隊を指揮する縛虎申(渋川)は、無謀ともいえる突撃命令を下す。

今回、映画の公開を記念して『キングダム2 遥かなる大地へ』復刻版 王騎の矛ペン(非売品)を1名様にプレゼント!

▽ご応募は下記応募フォームより
【応募締め切りは2022年7月15日(金)まで】

キングダム2 遥かなる大地へ
ミッドランドスクエア シネマ他で2022年7月15日(金)より公開!
監督 / 佐藤信介
脚本 / 黒岩勉、原泰久
原作 / 原泰久「キングダム」(集英社「週刊ヤングジャンプ」連載)
出演 / 山﨑賢人、吉沢亮、橋本環奈、清野菜名、豊川悦司 他
主題歌 / Mr.Children 「生きろ」( TOY’S FACTORY)
公式サイト / https://kingdom-the-movie.jp/
©原泰久/集英社 ©2022 映画「キングダム」製作委員会


※掲載内容は2022年6月時点の情報です。
※新型コロナウイルスや天候の影響で、開催予定のイベントは、中止・変更になる場合があります。主催者の公式サイト・SNSで事前に確認して、おでかけください。

RANKING ランキング

TAGS #人気のタグ

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY1月号(2022年11月22日発売)東海グルメニュース総決算2022

特集の目次を見る

Please Share

【抽選で1名様に当たる!】映画『キングダム2 遥かなる大地へ』復刻版 王騎の矛ペン(非売品)をプレゼント!

WRITER

Mai Shimomura

Mai Shimomura

岐阜県出身。スタジオやブライダルでの 撮影経験を6年経て、編集者へ転身。 カメラと映画が好きなミーハー女子。 素敵な出会いを写真に記録しながら、 みんなの心に届くモノを発信したい。

  1. トップページ
  2. ENTAME
  3. 映画
  4. 【抽選で1名様に当たる!】映画『キングダム2 遥かなる大地へ』復刻版 王騎の矛ペン(非売品)をプレゼント!

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。