絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

【抽選で3名様に当たる!】映画『ロストケア』オリジナルカレンダー(非売品)をプレゼント!
#プレゼント

2023.3.8wed

【抽選で3名様に当たる!】映画『ロストケア』オリジナルカレンダー(非売品)をプレゼント!

松山ケンイチさんと長澤まさみさんが初共演!二人が入魂の演技で激突する、介護をテーマにした社会派エンターテインメントが誕生。原作は、第16 回日本ミステリー文学大賞新人賞を受賞した葉真中顕さんの『ロスト・ケア』。監督は、映画『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』、『そして、バトンは渡された』を手掛けた前田哲監督が務めます。

介護士でありながら、42人を殺めた殺人犯・斯波宗典に松山ケンイチさん。彼を裁こうとする検事・大友秀美に長澤まさみさん。社会に絶望し、自らの信念に従って犯行を重ねる斯波と、法の名のもとに斯波を追い詰める大友の、互いの正義をかけた緊迫するやりとりからも目が離せません。現代社会に、家族のあり方と人の尊厳の意味を問いかける、いま見るべき衝撃の感動作。正義とはなんなのか、二人が迎える結末とは。現在の日本が抱える社会と家族の問題、未来について考えるきっかけになること間違いなしです。

STORY

早朝の民家で老人と訪問介護センター所長の死体が発見された。捜査線上に浮かんだのは、介護家族に慕われる献身的な介護士・斯波(松山)だった。検事の大友(長澤)は、斯波が勤める訪問介護センターで老人の死亡率が異常に高く、彼が働き始めてからの死者が40人を超えることを突き止める。真実を明らかにするため、斯波と対峙する大友。斯波は自分のしたことは「殺人」ではなく「救い」だと主張する。彼が多くの老人を殺めた理由や、彼が言う「救い」の真意とは何なのか?そして彼女は、法の正義のもと斯波の信念と向き合っていく―。

今回、映画の公開を記念して『ロストケア』オリジナルカレンダー(非売品)を3名様にプレゼント!

ご応募は下記応募フォームより
【応募締め切りは、2023年3月24日(金)18:00まで】

ロストケア

公開日
3月24日(金)よりミッドランドスクエア シネマ他で公開!
監督
前田哲
原作
葉真中顕「ロスト・ケア」(光文社文庫刊)
主題歌
森山直太朗「さもありなん」(ユニバーサル ミュージック)
出演
松山ケンイチ、長澤まさみ、鈴鹿央士、坂井真紀、戸田菜穂、峯村リエ、加藤菜津、やす(ずん)、岩谷健司、井上肇、綾戸智恵、梶原善、藤田弓子、柄本 明 他
公式サイト
https://lost-care.com/
©2023「ロストケア」製作委員会  


※掲載内容は2023年2月時点の情報です

RANKING ランキング

TAGS #人気のタグ

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

Please Share

【抽選で3名様に当たる!】映画『ロストケア』オリジナルカレンダー(非売品)をプレゼント!

WRITER

Mai Shimomura

Mai Shimomura

岐阜県出身。スタジオやブライダルでの 撮影経験を6年経て、編集者へ転身。 カメラと映画が好きなミーハー女子。 素敵な出会いを写真に記録しながら、 みんなの心に届くモノを発信したい。

  1. トップページ
  2. ENTAME
  3. プレゼント
  4. 【抽選で3名様に当たる!】映画『ロストケア』オリジナルカレンダー(非売品)をプレゼント!

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。