ローディング

【開催終了】『おっさんずラブ展~君に会えてよかった。~名古屋』へ行ってきた。

2018.11.09〈Fri〉

  • twitter
  • facebook
  • line

『おっさんずラブ』と言えば、放送終了から5カ月が経った今も、多くのファンの心をとらえて離さない純愛ドラマで、編集部ミズノもどっぷりハマったその1人。ドラマ終了後も東京で『おっさんずラブ展』が大盛況となり、満を持して名古屋へ!多くの来場者を動員し、11月11日(日)に終了します。チケットは残りわずか(11月10・11日は完売!涙)なので、「見に行くなら、今しかない!」と、念願の展覧会に急いで行ってきました!

『おっさんずラブ』って?

女好きだがモテない33歳のおっさん・春田創一(田中圭)が、会社の上司・黒澤武蔵(吉田鋼太郎)と、後輩・牧凌太(林遣都)から、告白されたことで始まるラブコメ連続ドラマ。男性同士の恋愛を描く異色の設定と、愛されるキャラクターたち、先の読めないドキドキの展開に、日本中が惹きつけられました。毎週土曜の放送を、心待ちにしていた方も多いのでは?

取材に行った11月1日(木)は、なんと牧君の誕生日!ということで、SNSにもたくさんのコメントが寄せられていました。


ドラマを何度も見返すほど、大好きな作品です。

入口には、ファンお馴染みのキャラクターが!

「名古屋パルコ西館」にあるパルコギャラリーへ到着すると、すでに行列が。30分刻みの時間指定チケットで入場できます。中へ入ると、春田が勤めている「天空不動産」のマスコットキャラクター・てんくぅんの着ぐるみがお出迎え。劇中で春田の顔が出る部分には、名古屋開催だけ、“金のてんくぅん”がひょっこり顔を出しています。


実際に撮影で使われていたものだそう。けっこう大きい!

「名古屋ならでは」の、金色がキラリ。

ファンならわかる、コアな展示に興奮!

では、中へ~~と、ここからは写真非公開。ドラマで実際に使われていた小道具やセットなどが並びます。
中には、印象深いシーンを思い出して、ついニヤニヤしてしまうものも。東京と比べ、名古屋会場は広めにスペースをとっているので、ゆったり楽しむことができます。すでに終了した東京開催では、チケットが即完売だったため、遠方から足を運ぶ人もいるそうですよ。

オフィスで使いたい、「天空不動産」グッズ。

幸福感に包まれながら出てくると、最後にはグッズのコーナー。「天空不動産」のロゴが入ったマグカップやボールペンなど、毎日使いたいものがそろっています。名古屋会場から、新しくラインナップに加わった「天空不動産 バインダー」(1620円)は、ファンとしてはぜひ手に入れておきたい一品。5000円以上購入すると、ドラマでも登場する「天空不動産紙袋」がもらえますよ!


「天空不動産」の一員になったような気分が味わえちゃいます。

当初、東京だけの開催を予定していたこの展覧会。ファンの熱い思いで、地方開催が決定しました。今日の当日券で見に行くか、もしくは名古屋終了後に決定している、東京凱旋開催に行くしかない!『おっさんずラブ』への愛をより一層深めるこの展示、ぜひ最後に足を運んでくださいね。

そして「パルコギャラリー」で行われる、次の気になる企画展は「中村佑介展ALL AROUND YUSUKE NAKAMURA」。日本を代表するイラストレーターの展示とあって、こちらも要チェックです。ショッピングがてら訪れることができる「パルコギャラリー」へ、ぜひ気軽に行ってみては?

~11月11日(日)
『おっさんずラブ展〜君に会えてよかった。〜名古屋』

052-264-8370
会場/パルコギャラリー
名古屋市中区栄3-29-1 名古屋パルコ西館6F
時間/10:00〜21:00(最終入場は20:30)※11日(日)は~18:00(最終入場は17:30)
休館日/会期中無休
料金/当日券800円 、高校生以下500円
https://nagoya.parco.jp/shop/detail/?cd=002139
※11月16日(金)~12月2日(日)は、西館6F・パルコギャラリー、南館8F・特設会場の2会場にて『中村佑介展ALL AROUND YUSUKE NAKAMURA』が開催!

  • twitter
  • facebook
  • line

RECOMMEND

RECOMMEND