ローディング

名古屋はスパイスカレーの街へと変貌!?編集部おすすめ13選【2021年最新】

2020.09.16〈Wed〉

最終更新日:2021/05/10

  • twitter
  • facebook
  • line

最終更新日:2021/05/10

アンディーカリー(ANDY CURRY)【矢場町】


「チキンカレー」と「海老とあさりのココナッツカレー」の「2種あいがけ」(1300円+税)

東区のバーに間借りして営業していた、人気のスパイスカレー「アンディーカリー」。2020年6月より、名古屋パルコ西館7階に、約1年間限定で移転オープンしました。

一番人気の看板メニューは、ライスの形が”A”になった、アンディーカリーオリジナルの「2種あいがけ」。カレーの種類には、定番の「チキンカレー」の他、辛いのが苦手な人にもぜひ食べてほしいと考案された、名古屋パルコ限定の「海老とあさりのココナッツカレー」など、週替わりメニューとして登場します。

営業時間も以前より長くなり、ランチはもちろん、ディナーに立ち寄りやすくなったのもうれしいポイントです。

好みの味わいにカスタムできる、トッピングメニューも必食な、「アンディーカリー」について、詳しくはこちらをチェック

アンディーカリー(ANDY CURRY)

営業時間
11:00~20:30(LOは20:00)
問い合わせ
070-4307-0407
定休日
無休(施設に準ずる)
場所
名古屋市中区栄3-29-1 名古屋パルコ西館7F
公式Instagram
https://www.instagram.com/andy_curry_/

次のページ…
「丸の内スパイス」の「2種類のあいがけ」

SPECIAL

SPECIAL

VIEW ALL

RECOMMEND

RECOMMEND

  • twitter
  • facebook
  • line