ローディング

MAGAZINE

MAGAZINE

KELLY MAGAZINE

月刊KELLY7月号(2021年5月24日発売)

ご褒美ランチ

新型コロナウイルスの心配に梅雨が重なり、モヤモヤしがちなこの季節。思いっきり羽を伸ばせる機会が少ない中でも、日常の延長線で気軽にリフレッシュできないか…ということで、今号のケリーはいつも頑張る自分への「ご褒美ランチ」特集です。高級料理だけではなく、注目のシェフが腕を振るうお手頃なコース、野菜たっぷりの身体に優しいプレート、コロナ禍でも安心して楽しめるランチなどを盛り込んで、様々なシーンで行ってみたくなるお店を集めました。休日にランチの予約や約束があると、いつも以上に仕事や勉強、家事を頑張れますよね。たまには少し奮発して、ゆっくりとエネルギーチャージを。プチ贅沢な楽しみを探してみてはいかがでしょうか。(KELLY編集部・水野)

2021/05/24  お詫びと訂正

2021/05/24お詫びと訂正

KELLY MAGAZINE

月刊KELLY6月号(2021年4月23日発売)

日帰りおでかけ

広がる青空を見ているだけで不思議とパワーがみなぎるほど、過ごしやすい季節になりました。太陽の光を浴びることは、心と身体の健康にも良いと聞きます。ケリーを読んでくれる皆さんにも元気になってほしいと、太陽や自然のパワーをチャージできるような、名古屋から日帰りで(時折、泊まりも)行けるスポットを集めました。注目の新施設や息を飲むような絶景、おしゃれなピクニック、お花畑、BBQなど、夏まで使える一冊です。感染症対策も十分に心がけて、心身ともにリフレッシュしてください。(月刊『KELLY』編集部・小林)

2021/04/23  お詫びと訂正

2021/04/23お詫びと訂正

KELLY MAGAZINE

月刊KELLY5月号(2021年3月23日発売)

喫茶と、モーニング。

初めて訪れる喫茶店の扉を開くとき、少しだけ緊張します。まちに馴染んだ古い店は、常連客にしか開かれていないような気がするから。けれど、足を運んだ店は一軒残らず、私たちを温かく迎えてくれました。人が喫茶店に感じる魅力は何だろう?早朝から一日の元気をくれるモーニング、簡単に作れそうなのに特別な味がするメニュー、今からすぐには絶対に作り出せない、歴史を刻み続ける唯一無二の空間――最近では、そんな良さを感じ取り、何件も喫茶店を巡る若者や、現代のテイストを加えてオープンする店も増えています。老舗も、新店も、まちになくてはならない憩いの場。これから月日が流れても、決して色あせることのない、東海の名喫茶たちをご紹介します。(『月刊KELLY』編集部 水野)

2021/03/23  お詫びと訂正

2021/03/23お詫びと訂正

KELLY MAGAZINE

月刊KELLY4月号(2021年2月22日発売)

近場のまち 最旬NEWS

まだ新型コロナウイルス感染症の終息の見込みもたたず、いろい
ろな不安と戦っている毎日ですが、こんな情勢にも負けず、新しい施設や飲食店など、気になる話題のスポットが続々とオープンしています。非日常を味わえるような遠くのおでかけは難しいかもしれませんが、自分の住んでいるエリアや隣まちにも、知らなかった素敵なものはたくさんあります。ぜひ今だからこそ、”近場“に目を向けて、地元の魅力を再発見するのはもちろん、いつの日か遠方にいる家族や友人がこのまちに来た時、自信を持っておすすめできるように、まずは注目の6エリアの魅力を、この一冊で堪能してください。(ケリー編集部・小林)

2021/02/22  お詫びと訂正

2021/02/22お詫びと訂正

KELLY MAGAZINE

月刊KELLY3月号(2021年1月22日発売)

おいしいお取り寄せ

食べたいものがどこにいても簡単に、すぐに手に入るこの時代。最近では、豪華なお取り寄せグルメを紹介するメディアも増えていますね。それを見ながら、「いつか食べてみたい!けど、近くにはそんな素敵なものはないな…」と思っている方。実は他県の人が羨ましくなるような、魅力的なフードとドリンクが、東海三県にもあふれています。豊かな自然で大切に育てられた野菜や肉に、新鮮な食材を活かして、丁寧に作られる総菜やスイーツ。はるばる家に届くボックスには、地元の生産者の想いもたっぷり詰まっています。この特集を作りながら、私もお取り寄せがしたくなってきました。まだまだ寒くて外に出るのが億劫なこの季節、どれを頼もうか…皆さんと同じように、これからじっくり考えます。(ケリー編集部・水野)

2021/01/22  お詫びと訂正

2021/01/22お詫びと訂正

KELLY MAGAZINE

月刊KELLY2月号(2020年12月23日発売)

神社とお寺と、おやつ

皆さんにとって、2020年はどんな一年でしたか?新型コロナウイルス感染症によって、予想できなかったことがたくさん起きたと思います。神様や仏様にすがりたい気持ちになった人も多かったでしょう。そんな一年を乗り越えたので、2021年こそ素敵な一年を過ごしてもらえるように、2020年好評だった「神社とお寺と、おやつ」特集をグレードアップしてお届けします。密を避けながら新鮮な空気を味わう「朝まいり」をして、かわいい授与品を集めて、テイクアウトのおやつも一緒に楽しんで、ご利益と幸せをたっぷりチャージしてください。分散参拝を意識しながら、2021年の良いスタート切りましょう。

2020/12/23  お詫びと訂正

2020/12/23お詫びと訂正

KELLY MAGAZINE

月刊KELLY1月号(2020年11月21日発売)

ずっと大好きなパンとスイーツ

1987年6月に創刊して33年、愛知・岐阜・三重のまちとともに歩んできた『月刊ケリー』が、記念すべき400号を発行することができました。創刊当初からファンの方も、最近『月刊ケリー』のことを知られた方も、すべての読者のみなさまのおかげです。いつも、本当にありがとうございます。気軽にSNSで情報交換できる便利な時代になりましたが、「お店の人の思いをきちんと届けたい」という気持ちを、創刊当初から受け継ぎ、編集部は取材を大切に、まちの魅力を丁寧に集めた雑誌作りを続けます。実際に現地の人から話を聞きながら、その場の雰囲気・商品を見てみると、そこにしかない魅力や愛される理由がわかり、お店のことがもっと好きになる…。まちが好き、お店が好き、パンとスイーツも大好き!な編集部と一緒に、おいしく楽しい「グッドローカルライフ(地元でのより良い暮らし)」を。

2020/11/21  お詫びと訂正

2020/11/21お詫びと訂正

KELLY MAGAZINE

月刊KELLY12月号(2020年10月23日発売)

いま行きたい、秋の旅 2020

思うままにおでかけができなくなり、旅好きにとってはストレスを感じやすい今日この頃。それでも私たちの気持ちを高めてくれるおでかけがしたい。今回の特集では、そんな願いを叶えながら、新しい地域の魅力も発見できるようなプランを考えました。自然豊かな景色を眺めながら、全身が喜ぶようなグルメを味わうのはもちろん、ホテルにこもってみたり、サイクリングしてみたり、サクッと一人で散策してみたり、まだまだ旅の楽しみ方は無限大です。新しくなったケリーの合言葉「GOOD LOCAL LIFE」ならず、「GOOD LOCAL TRIP」を満喫する旅に出かけましょう。(ケリー編集部・小林)

2020/10/23  お詫びと訂正

2020/10/23お詫びと訂正