絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

#カフェ

2023.2.11sat

PR

バレンタイン限定メニューも♡ 夜カフェ気分でシーシャを楽しめる「THE SHISHA HOUSE 名古屋栄店」へ

今、おしゃれさんの間で話題になっている「シーシャ」。実力派店舗がそろう名古屋エリアの人気店「THE SHISHA HOUSE(ザ シーシャハウス) 名古屋栄店」では、豊富な席種や100種類以上のフレーバー、夜カフェ気分で楽しめるスイーツなどを用意しています。

デートや女子会はもちろん、初心者さんのデビューにもぴったりな店舗で、人気インスタグラマーの鈴木リサさん(@chanri_8)に、実際にシーシャを体験&レビューしてもらいました。

おしゃれさんの間で流行中の「シーシャ」って?

別名”水タバコ”とも呼ばれる「シーシャ」。シーシャを提供しているお店のおしゃれな雰囲気やそのリラックス効果などから、SNSなどで話題を呼び、若い女性の間でも愛好家が少しずつ増えている、いま注目のトレンドです。

また、煙に様々なフレーバーをプラスできるのも、シーシャの魅力。その日の気分や好みに合わせて多彩な味や香りを楽しめるため、多くの女性に「おしゃれでおいしい」と親しまれています。

デートや女子会に!おしゃれな店内♡

「THE SHISHA HOUSE 名古屋栄店」1Fフロア

地下鉄「栄駅」より徒歩で約10分の場所にある「THE SHISHA HOUSE 名古屋栄店」。3年前までは、スタンディングバーとして営業をしていたという店内は、大人の隠れ家のようなおしゃれ空間。1階フロアには、一人シーシャもできるカウンターや、2人掛けのテーブル席、個室気分を味わえるモニター付きのVIP席など、シーンごとに使える座席を余裕を持って用意しています。

「THE SHISHA HOUSE 名古屋栄店」VIP席

店長のイチオシは、1階奥に用意されているVIP席。栄や錦で食事をした後、もっと相手のことを知りたい、ゆっくり話したいというようなシーンにぴったりな隠し部屋で、「距離を縮めたい相手と仲が深まること間違いなし!」とのこと。VIP席は、空いていれば誰でも使用することができますが、人気なので予約がおすすめです。

「THE SHISHA HOUSE 名古屋栄店」2F

2名以上のグループ席が豊富なのが、2022年12月に新しくオープンした2階フロア。きらびやかな照明が印象的で、グループで広々とくつろげるソファー席の他、扉付きの完全個室やカラオケができるVIP席など、より幅広いシーンで利用できます。

ボックス席

カラオケVIP席

また、お店は15時から翌朝5時まで営業しているので、夕方にはシーシャカフェとしてのんびり、夜はシーシャバーとしてお酒を片手にチル…と2通りの楽しみ方ができるのも◎。食べ物の持ち込みもOKで、店舗内にはWi-Fiを完備しているため、シーシャを吸いながら、ゲームや動画鑑賞、お仕事など、楽しみ方は自由自在。

豊富なフレーバーとドリンクで夜カフェ気分♪

左から「バックスタイプ×カルダモン・ミント・ライム」、「オデュマン×ライチ・ブラックグレープ・バニラ」

「ハニーサイ×ネスクイックリー・オレンジ・バニラ」

シーシャを楽しむ台にも、いくつか種類があるのはご存じですか?「THE SHISHA HOUSE」では、元祖シーシャをイメージさせる「エジプシャン」、光輝くおしゃれさ重視の「バックス」、より深い味わいの「オデュマン」、小ぶりで女性に人気の「ハニーサイ」など、全4種類の台を用意しています。

台によって煙の出方や吸い込む時の音、見映えなどもさまざま。味覚・嗅覚・視覚など、五感で癒しを感じることができるのも、シーシャの魅力の一つです。

こちらのお店では、ノンニコチンを含む約100種類以上のフレーバーの他、フルーツやアルコールを加えたシーシャカクテル、CBDなどのオプションメニューも豊富で、既にシーシャを愛煙している人でも、飽きのこないラインナップ。

何を選べば良いか分からないという初心者でも、味の好みを伝えれば店員さんがリクエストに答えてくれるので、安心してシーシャに挑戦できますよ。

左から濃厚な味わいのチョコレートリキュールを贅沢に使用した「ショコラミルクパフェチーノ」(800円)、「モーツァルトアイスクリーム」(600円)

シーシャ以外にも、カフェメニューや豊富なドリンクが楽しめるのも「THE SHISHA HOUSE」ならでは。好みのシーシャのフレーバーとペアリングしたドリンクやスイーツを楽しんでみて。もちろんドリンクやスイーツのみの注文も可能で、2時間2000円のお得な飲み放題プランも!

期間限定バレンタインパックで、シーシャ体験♡

今回は、グルメやお出かけが大好きだという人気インスタグラマーの鈴木リサさん(@chanri_8)に、2023年2月1日(水)~3月14日(火)までの期間限定で楽しめる、バレンタイン限定パックのフレーバーを体験してもらいました。

「バレンタインパック」(3300円・2名用)

「バレンタインパック」は、濃厚なチョコレートの味わいを楽しめる「ココア」2つと、選べる3種類のフレーバーから一つを、好きなシーシャで楽しめる2名用のシェアメニュー。今回リサさんは、ベリー、ザクロ、チェリーのフレーバーを合わせた「ベリーベリーハッピー」を体験。

リサさん

甘くて濃厚なココアに、ベリーの甘酸っぱい酸味を感じるシーシャの相性が抜群でした!シーシャとドリンクのマリアージュを楽しんだのは初めてですが、クセになりそうです。バレンタインの時期にピッタリですね♡

2人で1つのシーシャをシェアする、バレンタイン限定の甘いメニューで、気になるあの人との距離も急接近しちゃうかも…♡

【Q&A】店長さんに気になるあれこれを聞いてみた

「THE SHISHA HOUSE 名古屋栄店」店長 戸田さん

Q. シーシャの魅力って?
A.シーシャは1回の燃焼時間が約1.5~2時間と長く、ゆったりと煙を吸い、香りを楽しめるので、リラックス効果があります。また、1台を2人でシェアできるため、実はコスパも良いんです。シーシャのフレーバーを楽しみながら、一緒に時間を過ごすことで、より親密な仲になれますよ。

Q. ニコチンなしのフレーバーもありますか?
A.タバコが苦手な方へ向けたニコチンフリーのフレーバーや、タール0のまた電子シーシャなども用意しているので、紙巻きタバコの独特の香りやニコチンが苦手という人にも、気軽に楽しんでいただけます。

Q. シーシャは体にタバコと同じような害を及ぼしますか?
A.まったく無害というわけではありませんが、シーシャを吸うときに使用するタバコの葉は、製造の過程で香りをつける際に水を通すことで、体に害とされるニコチンやタールなどはかなり減少するので、体への影響は非常に少ないといえます。昨今では、タバコとはいえども体への影響が少ないことから、非喫煙者の方にも人気です。

Q. 初心者におすすめのアレンジは?
A.ノンニコチンのフレーバーに、フルーツとアルコールを加えたシーシャカクテルがおすすめです。フレーバーとお酒の豊かなマリアージュを楽しむことができて、アルコール摂取量自体は少ないのですが、手軽に心地良いほろ酔い気分を味わうことができますよ。

いかがでしたか?デートや女子会など、幅広いシーンで利用できる「THE SHISHA HOUSE 名古屋栄店」で自分のお気に入りのシーシャとフレーバーを見つけて、大切な人とゆったりと贅沢なチルタイムを過ごしてみて。


撮影/神田有希(estudio pepe)
※掲載内容は2023年2月時点の情報です
※価格は税込み表記です

バレンタイン限定メニューも♡ 夜カフェ気分でシーシャを楽しめる「THE SHISHA HOUSE 名古屋栄店」へ

店名
THE SHISHA HOUSE 名古屋栄店
営業時間
15:00~翌5:00(フード・シーシャLOは翌3:00、ドリンクLOは翌4:00)
定休日
無休
場所
愛知県名古屋市中区栄3-11−16 SOK住吉ビル1・2F
駐車場
なし
カード使用
カード・電子マネー可
問い合わせ
052-211-7267
公式サイト
https://www.the-shisha-house.com/shops/nagoyasakae
Instagram
https://www.instagram.com/the.shishahouse_nagoyasakae/?hl=ja

RANKING ランキング

TAGS #人気のタグ

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY7月号(2023年5月23日発売)みんなの推しカフェ

特集の目次を見る

Please Share

バレンタイン限定メニューも♡ 夜カフェ気分でシーシャを楽しめる「THE SHISHA HOUSE 名古屋栄店」へ

WRITER

KELLY Editors

KELLY Editors

「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。

  1. トップページ
  2. 名古屋
  3. KELLY Editors
  4. バレンタイン限定メニューも♡ 夜カフェ気分でシーシャを楽しめる「THE SHISHA HOUSE 名古屋栄店」へ

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。