絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

#暮らし

2020.8.26wed

名古屋駅エリアの老舗喫茶店「コーヒーハウスかこ」のおいしさの秘密とは?ケリーストア限定商品も注目

愛知・岐阜・三重が大好きなケリー編集部によるオンラインショップ「ケリーストア」。中でも、名古屋の老舗喫茶「コーヒーハウスかこ」の商品は、知る人ぞ知るストア限定商品。

今回は、一日のはじまりにぜひ取り入れたい、「コーヒーハウスかこ」さんの気になる商品とそのおいしさの秘密をご紹介します。

ケリーストア限定商品も!名駅エリアの老舗喫茶「コーヒーハウスかこ」のおいしさの秘密とは?

起きるのが楽しみになる、「コーヒーハウスかこ」のモーニングセット

1日の始まりに、おいしい朝ごはんを食べると、いい1日が過ごせる気がして……なんだかとっても幸せな気分になりませんか?

それがお気に入りの喫茶店の味だとしたら、なおさらです。

……とはいえ、定期的に喫茶店へ足を運ぶのは難しいもの。それでも「名店の味」を諦めずに、楽しめるのが、ケリーストアで販売している、「コーヒーハウスかこ」の商品でした。

「KAKO入門3種名古屋モーニングセット」(税込3000円)

ケリーストアでも人気の「KAKO入門3種名古屋モーニングセット」は、同店の味を一箱に詰めた、“いいとこどり”なセットです。

そこで今回は、「コーヒーハウスかこ」のおいしさの秘密を探りに、ケリー編集部が実際にお店へ訪問。気になる商品が出来上がるまでの裏側をお伝えします。

地元で愛され続ける、創業48年の老舗喫茶店「コーヒーハウスかこ」

「コーヒーハウスかこ」は、名古屋で初めて自家焙煎コーヒーを始めたと言われる、創業48年の老舗喫茶店。鮮度にこだわるコーヒーや、自家製フルーツコンフィチュールをトッピングした小倉トースト「シャンティールージュスペシャル」など、手間暇かけた味から、多くの人に愛されています。

今回、ケリーストアへの出店にご協力いただいたのが、マスターの土屋さん。「お店の味を家で楽しんでほしい」との強い想いと共に、初のECサイト出店を決めてくださいました。

時代に合わせて改良を重ねた、自家製あんことフルーツコンフィチュール

まずご紹介するのが、「コーヒーハウスかこ」の顔とも言えるトーストに使われる、自家製あんこ「ありこしゅーくる」。多くの注文が入ることから、現在は店舗裏の工房で調理しています。小豆は「豆屋で高くてもいいから、とにかく一番品質の良いもの」を注文しているとのこと。この時は、北海道特産小豆を使っていました。

朝5時半から仕込みが始まり、一晩水に浸した小豆のアクを抜き、グツグツと混ぜながら炊き上げていきます。水分を飛ばしたら、岩塩を加えて、小豆本来の味をグッと引き出し、完成へ。

また、「コーヒーハウスかこ」のトーストの上で輝く、自家製フルーツコンフィチュールにも、こだわりがたくさん詰まっています。

季節によって異なる果物で作られる自家製フルーツコンフィチュールは、契約農家などから仕入れる旬の果物と砂糖のみを使用。お店を訪ねた時期は、「大糖領」という銘柄の桃を使っていました。

それぞれの果物に合ったフルーツコンフィチュールのレシピを記録したノートも。

約20年活躍し続けている銅鍋を愛用しています

調理する前日に、カットした果物とグラニュー糖を漬ける仕込みから、フルーツコンフィチュール作りが始まります。大きな銅鍋を使う理由は、炊き加減が一番ベストな状態に仕上がるからとのこと。

強火で煮詰めるうちに出てくるアクを丁寧にすくい、桃の表面にツヤがでてきたら、ブランデーを加えることで、芳醇な桃の味を引き出せるのだとか。

瓶詰したコンフィチュールは、煮沸消毒して完成です。

自家製フルーツコンフィチュールがセットになる商品は、その時期に一番おすすめのものがセレクトされるので、何が届くかは、到着するまでのお楽しみ。

数あるコンフィチュールの中で、唯一1972年の創業当時から作られている「オレンジマーマレードフルーツコンフィチュール」は、一口食べるとオレンジのさわやかな風味が口いっぱいに広がる、大定番の一品です。

マスターが独学で極めた自信作の自家焙煎コーヒーは、自宅で楽しめる工夫も

名古屋で初めて自家焙煎コーヒーを始めたと言われている同店のコーヒーは、マスターの土屋さんが独学で生み出した、まさに努力の結晶とも言える味です。

コロンビア、ブラジル、パプアニューギニア、グアテマラ、マンデリンと、コーヒーのうま味を感じられる、一級品の豆を厳選。5種類の豆を独自ブレンドで配合し、焙煎する前に、生豆から欠点豆をハンドピックで取り除いています。

直火式の焙煎機を使い、その日の気候や温度、湿度に合わせて煎り具合を調整し、「コーヒーハウスかこ」の伝統的な味を追求。こうして、豆の鮮度にこだわった自家焙煎のスーパープレミアムブレンドコーヒーが出来上がります。

飲みやすい深煎りのフレンチローストは、コクがあるのに、後味はスッキリした味わいが特長。一日を清々しく始める朝コーヒーに最適です。

常連さんやファンからずっと「分けてほしい!」との声もあった待望の味、「コーヒーハウスかこ」さんの商品が購入できるのは、ケリーストアだけ。

ぜひケリーストアの公式サイトから、覗いてみてください。朝目覚めるのが楽しみになるような、ゆっくりと朝ごはんを味わいたくなるような、とっておきの逸品と出会えますように。

Check!

ケリーストア

ケリーストア

愛知・岐阜・三重のいいものを届けたい。そんな想いから、愛知・岐阜・三重が大好きなケリー編集部の、オンラインショップをオープンしました。愛知・岐阜・三重のあちこちに足を運び、年間1000軒以上の取材を行う編集部が、商品をセレクトします。ここで扱うのは、暮らしに取り入れやすく、愛知・岐阜・三重で生まれた、その土地の魅力や、作り手のストーリーが伝わるものたちです。おうち用にも、ギフトにも利用できるように、編集部が好きなお店の魅力を、コメントを添えて紹介します。中には、ここでしか買えないものも。日々の暮...

▼関連記事もチェック!

Check!

名古屋・名駅の純喫茶「コーヒーハウスかこ花車本店」のおすすめメニュー!

名古屋・名駅の純喫茶「コーヒーハウスかこ花車本店」のおすすめメニュー!

MAGAZINE 月刊ケリー

月刊KELLY

KELLY3月号(2022年1月21日発売)いつだって食べたい おいしいパン

特集の目次を見る

TAGS #人気のタグ

RANKING ランキング

Please Share

名古屋駅エリアの老舗喫茶店「コーヒーハウスかこ」のおいしさの秘密とは?ケリーストア限定商品も注目

WRITER

KELLY Editors

KELLY Editors

「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. 暮らし
  4. 名古屋駅エリアの老舗喫茶店「コーヒーハウスかこ」のおいしさの秘密とは?ケリーストア限定商品も注目

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。