絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

#カフェ

2023.1.11wed

「アフタヌーンティー・ティールーム」のいちご尽くしな新作スイーツをチェック!

2022年12月27日(水)から、「Afternoon Tea TEAROOM(アフタヌーンティー・ティールーム)」で“Strawberry Fun!”をテーマに甘酸っぱい旬のいちごを使用した新作スイーツが販売されます。

苺づくしのアフタヌーンティセット

今回の目玉は「苺のアフタヌーンティセット」。お好みのお茶と4品のスイーツを楽しむことができます。2023年1月11日(水)~2月1日(水)までの第1弾と、2月2日(木)~3月1日(水)までの第2弾では、異なる新作の苺スイーツが登場し、苺づくしのティータイムを彩ります。

「苺のアフタヌーンティーセット 第1弾」お好みのお茶付き(2200円)

はちみつとサワークリームのホイップ、苺のコンフィチュール、苺がサンドされた苺のビスケットサンド。ほどよい苦みのキャラメル林檎クリームがサンドされたふわふわの苺とキャラメル林檎のオムレット。苺のコンフィチュール、ピスタチオプリン、ストロベリージェラートが重ねられた苺とピスタチオプリンのパフェ。この3つとお好きなスイーツを1点選ぶことができます。

「苺のアフタヌーンティーセット 第2弾」お好みのお茶付き(2200円)

ふわふわの生地ではちみつとサワークリームのホイップを包み、苺とバナナがトッピングされた苺とはちみつホイップのオムレット。ブリオッシュフレンチトーストに、オレンジが香るカスタード、フルーツがトッピングされた苺とオレンジカスタードのフレンチトースト。北海道産チーズを使ったティラミスに苺のコンフィチュール、バニラアイスが重ねられた苺のティラミスパフェ。この3つとお好きなスイーツを1点選ぶことができます。

また、名古屋ラシック店を含む4店舗限定で季節限定のピスタチオのパンナコッタと苺のパフェ苺のミルフィーユ苺ムースとガトーショコラと人気のホームメイドスコップケーキ ストロベリーがセットになった苺づくしのスペシャルプレートも販売されます。

【4店舗限定】「苺のアフタヌーンティセット」お好みのお茶付き(2178円)

いちごシーズンを盛り上げる新作スイーツたち

苺とシトロンクリームのパフェ(1450円)

苺、2種のストロベリーアイス、キャラメルナッツのグラノーラ、シトロンクリーム、苺ゼリーなどが重ねられた一品。

苺とリコッタチーズのショートケーキ(830円)

リコッタチーズとはちみつを合わせたクリームに、苺とストロベリーホイップを重ねた一品。

左:苺とルイボスオレンジのスパークリングジュレッティー(940円)
右:苺づくしのフレッシュストロベリーティー(ホット、アイス)(980円)

オレンジが香るルイボスティーのジュレと苺のコンフィチュールを合わせた微炭酸ドリンクと苺が浮かんだ「ストロベリーダージリン セカンドフラッシュブレンド」に自家製苺ジュースを加えて味わう紅茶です。

ストロベリーチャイ(940円)

苺のコンフィチュールが添えられた、やさしい甘さのストロベリーチャイ。苺づくしのアフタヌーンティー・ティールームで優雅なひと時を過ごしてみてはいかがですか?

「アフタヌーンティー・ティールーム」いちごシーズン限定スイーツ&ティー

販売期間
2022年12月27日(火)~2023年3月1日(水)
場所
全国のアフタヌーンティー・ティールーム(一部店舗を除く)
公式サイト
https://www.afternoon-tea.net/

苺のアフタヌーンティーセット 第1弾

販売期間
2023年1月11日(水)~2月1日(水)まで
14:00~限定
場所
全国のアフタヌーンティー・ティールーム(一部店舗を除く)

苺のアフタヌーンティーセット 第2弾

販売期間
2023年2月2日(木)~3月1日(水)まで
14:00~限定
場所
全国のアフタヌーンティー・ティールーム(一部店舗を除く)

【4店舗限定】苺のアフタヌーンティーセット

販売期間
2023年2月2日(木)~3月1日(水)まで
14:00~限定
場所
アフタヌーンティー・ティールーム テラスモール湘南、ららぽーと横浜、イオンレイクタウンkaze、名古屋ラシック

※価格は税込み表記です
※掲載内容は2022年12月時点の情報です

RANKING ランキング

TAGS #人気のタグ

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

Please Share

「アフタヌーンティー・ティールーム」のいちご尽くしな新作スイーツをチェック!

WRITER

Mizuki Seto

Mizuki Seto

愛知県出身。大学でデザインについて学び、編集職に憧れて入社。趣味はテニスと好きなバンドのライブへ行くこと。休日は愛用のカメラを片手に気になるカフェを巡っている。

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. Mizuki Seto
  4. 「アフタヌーンティー・ティールーム」のいちご尽くしな新作スイーツをチェック!

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。