絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

#アート

2020.7.22wed

横山美術館で、企画展「時と美を託す 陶板展」が開催!【7/23~10/25】

横山美術館で、7月23日(祝)から「時と美を託す 陶板展」が開催されます。“陶板”とは、絵柄や文様を焼き付けた鑑賞用の板状陶器のこと。磁器製の陶板を作るには、長年の経験で培われた高い技術が求められ、中でも瀬戸の窯屋・加藤善治が焼き上げた、薄く歪みのない板状の磁器は、明治28年の内国勧業博覧会で絶賛されました。本企画展では、明治~昭和時代を中心に作られた陶板が展示されます。陶板は紙本と異なり、退色や変質が起こりにくく、長年に渡って鑑賞できるのが特長です。変わらない美しさを鑑賞しに、ぜひ足を運んでみてください。

横山美術館「時と美を託す 陶板展」

開催日
2020年7月23日(祝)~10月25日(日)
開館時間
10:00~17:00 (最終入館は16:30)
開催場所
横山美術館(名古屋市東区葵1-1-21)
休館日
月曜(祝・休日の場合は開館、翌平日休、※8/11は開館)
※8月13~17日、年末年始は休み
入館料
一般 1000 円(800 円)、高・大学・シニア65歳以上 800 円(600 円)、
中学生600 円(400 円)、小学生以下 無料
※障がい者手帳をお持ちの方700円
※( )内は20 名以上の団体料金
公式サイト
https://www.yokoyama-art-museum.or.jp/


※掲載内容は2020年7月時点の情報です。
※新型コロナウイルスや天候の影響で、開催予定のイベントは、中止・変更になる場合があります。主催者の公式サイト・SNSで事前に確認して、おでかけください。

横山美術館で、企画展「時と美を託す 陶板展」が開催!【7/23~10/25】

イベント名
横山美術館「時と美を託す 陶板展」
開催日時
2020.7.23〜2020.10.25
10:00~17:00 (最終入館は16:30)
場所
横山美術館(名古屋市東区葵1-1-21)

RANKING ランキング

TAGS #人気のタグ

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY1月号(2022年11月22日発売)東海グルメニュース総決算2022

特集の目次を見る

Please Share

横山美術館で、企画展「時と美を託す 陶板展」が開催!【7/23~10/25】

WRITER

KELLY Editors

KELLY Editors

「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。

  1. トップページ
  2. EVENT
  3. アート
  4. 横山美術館で、企画展「時と美を託す 陶板展」が開催!【7/23~10/25】

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。