絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

【名古屋・栄】名古屋栄三越

2022 三越のバレンタインデー

毎シーズン登場するコラボ商品が評判。今年もここでしか出合えないアニバーサリー商品や、三越ならではのコラボが実現する。

あなたのハートを狙い撃ち♡~名古屋栄三越限定企画「FUJIKO’S VALENTINE 2022」~ ※~2/13(日)まで!!
人気アニメ「ルパン三世」のヒロイン、峰不二子をアイコンとした企画。ホットチョコレートセットや人気のティーブランド「LUPICIA」とコラボしたオリジナルデザインの紅茶プチ缶(ティーバッグ)を販売。

©モンキー・パンチ/TMS・NTV

峰不二子オリジナルラベル ルピシア紅茶ティーバッグプチ缶各972円(販売は7F催物会場)

BABBI×ANNA SUI コラボレーション企画
イタリアのスイーツブランド〈BABBI〉と、ファッションブランド〈ANNA SUI〉のコラボが実現!(販売はB1F BABBI)

ヴィエネッズィ2個入 全6種各2640円

GODIVA 50周年アニバーサリー
2022年で日本上陸50周年を迎える〈GODIVA〉から、日本橋三越とコラボした三越伊勢丹限定デザインBOXがお目見え。(販売はB1Fゴディバ)

50周年 アニバーサリーヘリテージ
リバイバルアソートメント1箱12粒入 4320円

名古屋栄三越

問い合わせ
052・252・1111(代)
場所
名古屋市中区栄3-5-1 名古屋栄三越B1F 食品フロア、7F催物会場など
期間
~2/14(月)※「FUJIKO’S VALENTINE 2022」は~2/13(日)
営業時間
10:00~20:00
公式サイト
www.mitsukoshi.mistore.jp/nagoya.html

【名古屋・栄】ラシック 「リンツ」

「リンツ」から限定バレンタインコレクションが登場。

卓越した技術と経験を持つチョコレート職人が、チョコレートへの愛情たっぷりに作る自信作をラインナップ。“幸せを引き寄せるシンボル”のモチーフを散りばめたデザインのボックスや、クラシックなギフトボックスもかわいい。

「リンツ メートル・ショコラティエ セレクション」(4個入 2160円/7個入 3240円/12個入 5400円)
※なくなり次第終了 ※アルコールが含まれます

ラシック

問い合わせ
052・259・6666(代)
場所
名古屋市中区栄3-6-1
期間
~2/15(火)
営業時間
11:00~21:00(7・8Fレストランフロアは~23:00※店舗により異なる)
公式サイト
www.lachic.jp

【名古屋・矢場町】松坂屋名古屋店

松坂屋CHOCOLATPROMENADE2022

“CHOCOLATE TRIP”をテーマに、国内外から届いた全84ブランドのチョコレートが会場を彩る。人気ブランドの新作や初登場商品のほか、チョコ選びの合間にぴったりなソフトクリームやパフェなど、イートインも楽しみ。

〈LiBCACAO〉の「ホワイトショコラテリーヌ-Au printemps- 1個」(3888円)

〈N.Y.C.SAND〉の「N.Y.ベリーキャラメルピスタチオサンド&Wチョコレート(4個入)」(1620円)

松坂屋名古屋店

問い合わせ
052・251・1111(代)
場所
名古屋市中区栄3-6-1
期間
~2/14(月)
営業時間
10:00~19:30 ※2月14日は~18:00
公式サイト
www.matsuzakaya.co.jp/nagoya

【名古屋・矢場町】名古屋パルコ 「ラ・メゾン アンソレイユターブル」「エッグスンシングス」

チョコ愛があふれるスイーツ続々!

「エッグスンシングス」の期間限定パンケーキや、「ラ・メゾン アンソレイユターブル」の甘酸っぱいデザートなど、濃厚なチョコレートがバレンタインを華やかに彩る。

「ラ・メゾン アンソレイユターブル(西館3F)」の「紅ほっぺいちごとハートのガトーショコラ」(1ホール・直径約14cm 2900円)※2/1(火)~2/14(月)まで

「エッグスンシングス(midi1・2F)」の「フォンダンショコラ&ストロベリーパンケーキ」(1700円)※~2/28(月)まで

名古屋パルコ

問い合わせ
052・264・8111(代)
場所
名古屋市中区栄3-29-1
営業時間
11:00~20:00(店舗により異なる)※エッグスンシングスは10:00~20:00(フードLOは19:00、ドリンクLOは19:30)
公式サイト
nagoya.parco.jp

RANKING ランキング

TAGS #人気のタグ

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

Please Share

【名古屋・岡崎】デパート&ショッピングセンターのバレンタインNEWS

WRITER

Kaori Kuwabara

Kaori Kuwabara

4年間、地元名古屋を離れ、日本海側へ。そして、魚・野菜・米の「自称 違いがわかる女」として戻ってきた編集者。愛知・岐阜・三重のいいコトをどんどん共有していきたい!

  1. トップページ
  2. FEATURE
  3. Kaori Kuwabara
  4. 【名古屋・岡崎】デパート&ショッピングセンターのバレンタインNEWS

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。