ローディング

異文化が集まる、港のキッチンBARに潜入!港区「猫と窓ガラス」

2019.03.22〈Fri〉

最終更新日:2019/04/04

  • twitter
  • facebook
  • line

最終更新日:2019/04/04

普段とはひと味違った酒場に行ってみたい方にぴったりなのが、港区にある「猫と窓ガラス」。通称“猫窓”。こちらのお店には、基本的にメニューは存在せず、「こんなもの食べたい、飲みたい」はもちろん、「どんなものが食べられる?」など会話を通してドリンクや料理を提供してくれます。

メニューがないのは「訳がある!」

料理・音楽・旅・サブカル好きの店主が一人で切り盛りするバー「猫窓」。こちらのお店は、決まったメニューはなく、毎日の仕入れやお客さんの好みに合わせて作ってくれるのが魅力です。お酒を飲みたい人、ノンアルコール、何かつまみたい、ご飯が食べたい。その日の気分に合わせて楽しめます。
こちらの写真は、界隈では珍しい樽生ギネスと、季節のおまかせカクテル。ソフトドリンクも数多くそろえているので、お酒が苦手な人も一緒に楽しむことができます!

手作りオランジェットは、隠れ名物!料理は化学調味料を使わないのも、店主のこだわりです。また、「猫窓スパイスカリー」も好評で、県外から食べに訪れる人もいるほど。

異国情緒あふれる店内

カウンター席やテーブル席などを用意する、異国情緒あふれる店内。不定期に開催されるライブも、リピーターの楽しみの一つだそう(詳しくは公式サイトで確認を)。

ここに来ると「飲み友達」ができてしまうほど、アットホームな雰囲気の猫窓。音楽の話、旅の話、料理の話。いろんな話を店主とおしゃべりするのもおすすめです。

いかがでしたか?メニューがないからこそ、「会話」を大切にした食が楽しめるのが猫窓の魅力!普段とは違う酒場をぜひ楽しんでみては?

猫と窓ガラス

問い合わせ
052-654-3125
住所
名古屋市港区名港2-10-11
営業時間
19:00〜翌2:00
定休日
日曜
駐車場
なし
タバコ
分煙
カード
不可
公式サイト
https://nekomado.jimdo.com

RECOMMEND

RECOMMEND

  • twitter
  • facebook
  • line