絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

定番メニューは不動の一番人気!

その期間しか食べられないと思うと、つい期間限定メニューに惹かれがちですが、「la chou chou」では、定番メニューも劣らずの人気ぶり!

「アップルパイソフト」(単品1200円、ドリンクセット1800円)

一番人気は、サクサクのパイ生地に大きくカットされたりんごがゴロッと入った「アップルパイソフト」。りんごは、煮崩れしにくい「シナノゴールド」を使用しています。香りも良く、甘さと共に程よい酸味があるのが特徴です。

あつあつのアップルパイに、バニラビーンズがたっぷり入ったソフトクリームが乗せられ、贅沢な一品に。シナモンが香るメープルシロップをお好みでかけて食べるのがおすすめ♡

この時期はてっぺんに旬のイチゴが乗っていますが、時期によってはチェリーになることも。定番メニューでも、季節を感じられるのがポイントです。

「プリン」(単品750円、ドリンクセット1200円)

昔ながらの喫茶店風プリンを目指して考案された、むっちりと硬い食感とほろ苦いカラメルが特徴の「プリン」。バニラアイスの甘さとカラメルの苦さがちょうど良く、食べ進める手が止まりません!

見た目も味もピカイチ!期間限定メニューは必見

「金柑とピスタチオのグラスショート」(単品750円、ドリンクセット1200円)

目を惹く鮮やかな色合いと、マカロンなどの飾り付けまでかわいい「金柑とピスタチオのグラスショート」。旬の宮崎県産の金柑をベースに、ピスタチオのスポンジや生クリーム、ジュレをイン。金柑をふんだんに使用しているため、甘さとさわやかさのバランスが抜群です。

「フォンダンショコラ(アイス付き)」(単品750円、ドリンクセット1200円)

温かいフォンダンショコラ×冷たいアイスの、寒い時期にぴったりのスイーツ。フォンダンショコラにフォークを入れると、内側から濃厚なガナッシュがトロッとあふれ、外側とはまた違った食感を楽しめます。

さらに、+200円でチョコレートソースを追加することも可能!冷たいアイスのおかげで、かけた瞬間パリパリ食感のチョコレートに変化します。甘い物好きにはたまらない一品に!

この2つのメニューは2月の限定商品ですが、お客さんから熱い声が集まれば、復活することも…!

3月からは「ミルフィーユ」がさっそく再登場♪

「ミルフィーユ」(1200円)(単品1200円、ドリンクセット1800円)

実際に3月から販売開始となる「ミルフィーユ」は、もともと、1月限定で販売していた商品。「もう食べられないの…?」というお客さんの声が多く、復活が決定しました!

何層にも重なったパイ生地は、どこから食べ始めてもサクサク。ほんのり甘いカスタードクリームに、酸味のあるベリーがアクセントになっています。思わず写真を撮りたくなるほど、見た目までこだわりがつまったミルフィーユは、誰もがトリコに♡

夏になれば、桃やマスカット、秋になればかぼちゃやさつまいもを使ったスイーツと、春夏秋冬、旬のメニューを提案する「la chou chou」から目が離せません!3月限定のスイーツは、他にも登場します。お楽しみに♪

LINEお友だち登録

RANKING ランキング

TAGS #人気のタグ

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY7月号(2024年5月23日発売)おいしいパンとカフェ

Please Share

街で見つけた、あれ何のお店?vol.5 | 中区・久屋大通「la chou chou」へ、お気に入りのスイーツ探しに!

WRITER

Mizuki Seto

Mizuki Seto

愛知県出身。大学でデザインについて学び、編集職に憧れて入社。趣味はテニスと好きなバンドのライブへ行くこと。休日は愛用のカメラを片手に気になるカフェを巡っている。

  1. トップページ
  2. GOURMET
  3. 東区
  4. 街で見つけた、あれ何のお店?vol.5 | 中区・久屋大通「la chou chou」へ、お気に入りのスイーツ探しに!

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。