絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

ムーミン谷の食に注目し、共存することの重要さが学べる「ムーミンの食卓とコンヴィヴィアル展 ―食べること、共に生きること―」が開催中!【多治見市】
#アニメ

2024.1.25thu

ムーミン谷の食に注目し、共存することの重要さが学べる「ムーミンの食卓とコンヴィヴィアル展 ―食べること、共に生きること―」が開催中!【多治見市】

2024年3月3日(日)まで、岐阜県現代陶芸美術館にて「ムーミンの食卓とコンヴィヴィアル展 ―食べること、共に生きること―」が開催中!

ジャムやパンケーキ、りんごやコーヒーと、様々な食べものが登場するムーミンの物語。そこには、食を介して自然や仲間と繋がる、ムーミンたちの姿が描かれています。

本展では、物語に登場する食に焦点を当て、「共生」や「ごちそう」、「パーティーなどの楽しく心地よい雰囲気」という意味のある、”コンヴィヴィアル”な感じのありかを探ります。ムーミン谷の仲間たちが食を通して集い、くつろぐ姿からコンヴィヴィアルさを感じて!

フィンランドから借用された原画や複製画とともに味わう、物語から引用された象徴的なことばは、考えさせられるものばかり。幻の手作りフィギュアである 『ファウニドール』など、 貴重な作品も展示し、 世界観を存分に紹介します。

食べることと、共に生きることのつながりを感じられる、ムーミンたちの食卓に癒されてみてください♡

「ムーミンの食卓とコンヴィヴィアル展 ―食べること、共に生きること―」

問い合わせ
0572-28-3100
会場
岐阜県現代陶芸美術館
(岐阜県多治見市東町4-2-5 セラミックパークMINO内)
時間
10:00~18:00(最終入館は17:30) 
休館日
月曜(2/12は開館)、2/13
料金
1100円 
公式サイト
cpm-gifu.jp/museum


《ムーミンパパ海へいく》1965年 🄫Moomin Characters™

※掲載内容は2024年1月時点の情報です
※価格は税込み表記です

LINEお友だち登録

RANKING ランキング

TAGS #人気のタグ

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

Please Share

ムーミン谷の食に注目し、共存することの重要さが学べる「ムーミンの食卓とコンヴィヴィアル展 ―食べること、共に生きること―」が開催中!【多治見市】

WRITER

Mizuki Seto

Mizuki Seto

愛知県出身。大学でデザインについて学び、編集職に憧れて入社。趣味はテニスと好きなバンドのライブへ行くこと。休日は愛用のカメラを片手に気になるカフェを巡っている。

  1. トップページ
  2. EVENT
  3. Mizuki Seto
  4. ムーミン谷の食に注目し、共存することの重要さが学べる「ムーミンの食卓とコンヴィヴィアル展 ―食べること、共に生きること―」が開催中!【多治見市】

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。