絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

15食限定!大人気の麹を使った日替わり発酵ランチ

「TODAY’S LUNCH」(1700円)

お店の一番人気は、15食限定の「TODAY’S LUNCH」(1700円)。メイン料理に小鉢2種、サラダ、汁物、雑穀米、ミニスイーツ、ドリンクがセットになっている日替わりランチで、ほとんどの料理に自家製の塩麹や醤油麹、甘麹が使用されています。

大崎さんは、お店の定休日に県外や色々な地域に足を運び、新鮮な野菜をお店に持ち帰るのが楽しみだそう。産直などで販売している無農薬野菜や、その地域でしか味わえない野菜を見つけては仕入れることも多々!「coucou cafe」のランチで、食べたことのない野菜に出合えるかも♪

「チキンの塩麹トマトソース」

この日のメイン料理は、「チキンの塩麹トマトソース」。鶏モモ肉を自家製の塩麹に漬けているため、とても柔らかくてジューシーです。トマトソースがたっぷり入っているのもうれしいポイント◎。

「甘酢人参」と「自家製甘麹(甘酒の原液)」

「自家製甘麹」をサービスで付けることができます。

トマトソースに絡めて食べると、甘みと濃厚さが増して、更においしい!!!

優しくホッとする味の「大根と玉ねぎのあおさのお味噌汁」

シャキシャキ食感がクセになる「紫キャベツと切り干し大根の醤油麹マリネ」

大葉が爽やかに香る、さっぱりとした「蓮根と菊芋と大葉の塩麹のマヨネーズ和え」

小鉢の惣菜にも極力火を通さずに、自家製の醤油麹や塩麹を使用しています。味付けがちょうど良く、野菜だけでも雑穀米が進みます!

「TODAY’S LUNCH」(1700円)の他に、「CURRY LUNCH」(1400円)も常時販売しており、「飛騨牛すじカレー」に野菜サラダ、甘酢人参、小さなおかず2品にドリンクが付くお得なランチセットです。

お冷のコップ、カトラリー入れまで可愛くてときめく…♡

料理を提供する素敵な器たちは全て、岡崎市にある「悠紀工房」でオーダーしたもの。元々「悠紀工房」で使われている柄や形を大崎さん好みに組み合わせて作ってもらっているそう。お店では、器の販売もしており、1月には「悠紀工房」とコラボしたワークショップも開催されます。


KUNITA

器のこだわりや、料理一つひとつの食感、優しい味付けに感動が止まらない…。大崎さんが作る料理は、食べる人を幸せな気持ちにしてくれます♡ すぐに売り切れてしまう日もあるそうなので、来店はお早めに!

自家製にこだわったスイーツと麹ドリンク

「ケーキセット」(1000円〜)※写真は「コーヒー(Hot)」と「パウンドケーキ」

「coucou cafe」のスイーツや季節のドリンクもすべて自家製。ランチタイムや「ケーキセット」の「シフォンケーキ」は、お店の近所にある「パティスリー Dear」の商品を提供しています。

ケーキセットの「パウンドケーキ」(1000円)は、しっとり食感で甘さ控えめの生地に、生クリームとアイスクリームを付けていただきます。昔、どうしたらおいしく作れるかを極めていたそうで、季節やその週によって数種類用意しています。

「紀州梅シロップのソーダ割り」(600円)と「バナナ甘酒」(750円)

季節のフルーツなどで作る「季節の手作りシロップ」は、多いと3~4種類そろっており、ソーダ割り・水割り・お湯割りで楽しむことができます。

生きた酵素たっぷりの「甘酒ドリンク」は、砂糖を使わずに自家製甘麹とフルーツの甘さだけで作っており、腸活やエネルギーチャージにぴったり。「バナナ甘酒」は、さっぱりと程よい甘みが感じられるので、甘酒が苦手な方でも飲みやすいはず!

外を眺めるサンタさん♡クリスマスまでの間は、かわいい装飾が見られます

「coucou cafe」に来るお客さんは、平日は30〜50代の主婦の方が多く、男性1人で来店する方も。週末はカップル、ご夫婦、ご家族連れが多いそうで、老若男女問わずたくさんの方から愛されていることが分かります。

「お客さまが喜んで、笑顔で楽しそうにお食事されている様子や、一人で本を読みながらゆっくり寛いでいる様子など、色々な風景を見ることができて、毎日うれしい気持ちになります。何よりもリピーターさんが多いことがとてもうれしいです。遠方の方もまた来たくなるような空間作りや、スタッフ一同、お客さまが気持ちよく過ごしていただけるような対応を心がけています。これからもお客様がまた来たくなるような空間でいられることを大切に、維持していきたいです」と、大崎さん。


KUNITA

今後どうしていきたいかを伺った際に、「何も変えずに現状維持で、身体が持つ限り、お店を続けたい」とおっしゃっていたのが印象的。とても素敵なお店なので、今のままの形で、何十年先もたくさんの方においしい料理を届けて欲しいです♪

coucou cafe (クークーカフェ)

問い合わせ
090-2133-1617
場所
愛知県名古屋市名東区富が丘31-2
時間
11:00〜17:00(LOは16:00)
定休日
月・火曜(臨時休業あり)
駐車場
2台(その他提携あり)
支払方法
カード・電子マネー不可
Instagram
@eternal.smilelife
平均予算
昼1500円
アクセス
地下鉄「藤が丘駅」から徒歩で約11分

※価格は税込み表記です
※掲載内容は2023年11月時点の情報です

LINEお友だち登録

RANKING ランキング

TAGS #人気のタグ

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY7月号(2024年5月23日発売)おいしいパンとカフェ

Please Share

ヘルシーは正義!店主のこだわりが詰まった空間で発酵ランチが味わえるカフェ「coucou cafe」【名東区・藤が丘】

WRITER

Mamu Kunita

Mamu Kunita

富山県出身。雑誌『KELLY』のアートディレクターで、編集は勉強中。写真を撮ること、音楽を聴くこと、料理を作ることが好き。東海の良さを“言葉”と“写真”と“デザイン”で伝えたい。

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. 健康
  4. ヘルシーは正義!店主のこだわりが詰まった空間で発酵ランチが味わえるカフェ「coucou cafe」【名東区・藤が丘】

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。