絞り込んで探す

▼ジャンルで絞り込む

▼エリアで絞り込む

    • ▼主要駅で絞り込む

    • ▼区で絞り込む

重岡さん&岡山さんの公開イチャイチャ♡

重岡さんが岡山さんを抱っこするという予想外の展開に、会場からはうれしい悲鳴が!

重岡さん ちょうど一年前の今ごろに、この映画の撮影をしていて、天音はそれから「WEST.」のライブとかも来てくれるんですよ。

――岡山さん、大ファンじゃないですか。

岡山さん 大ファンです。

重岡さん 実はめっちゃうれしい。

岡山さん ライブへ行った時、関係者席にいたんですけど、ステージ上から(重岡さんが)「天音~! 天音~!!」って言うんですよ。この映画の情報が出る前だったので、「だめ~! うちらの関係バレちゃうよ」って焦りました。

重岡さん (笑)

岡山さん そうしたら、ファンのみんなが「WEST.」に向けていた双眼鏡を僕に向けてきて。あ、やばいと思いましたね。

重岡さん まだ情報が出ていない時だったか。そんなことあったんや。しかも、そんなエピソードを今日の今日まで隠してたんや。天音、笑いの怪物やん。

会場 (笑)

――仲良しですね。

重岡さん どんどん交流の輪が広がっているんですよね。俳優の仲野太賀くんとも仲良くさせていただいているんですけど、太賀くんと天音も仲良いみたいで。いろいろな作品に出て、こうやって輪が広がっていってるのが、本当に幸せですね。

――撮影中、お二人の楽しかったエピソードは?

重岡さん 結構ありますね。

岡山さん 僕は、初対面で重岡さんに抱っこされました。成人してから初めて抱っこされた…。その時に、どんな顔でいたらいいのか難しかったです。

重岡さん もう天音が愛くるしくて。

――重岡さん、さっきも抱っこしてましたよね。

重岡さん 久しぶりだったので、抱っこしてやろうと思って。え、みんな見たい?

会場(拍手)

岡山さん だめ、だめ。そういう感じでやってないから、仕事に影響するって!(笑)

重岡さん 焦ってる、焦ってる~! 今から抱っこしますけども、今はどんな気持ちですか? さあ、ステージの真ん中へどうぞ!

岡山さん これは“だこハラ(抱っこハラスメント)”だよ。

重岡さん なんか僕も抱っこされたくなってきた。チャンスがあれば、天音を抱っこさせてもらいます。隙があれば…!(急に岡山さんを抱っこする)

岡山さん ちょっと待って。この姿、親に見せられない。

重岡さん マスコミの皆さん、こちらです!(抱っこしたまま、しばらくステージを歩く)

岡山さん 長い、長い、長い。

重岡さん (岡山さんをおろしながら)大きくなったね。今、どういう気持ち?

岡山さん ちょっと場を繋いでおいて。喋られない。失ってはいけないものを失った気がする(笑)。これ大丈夫かな? 今日は舞台挨拶だよ(笑)

「観た分だけ、楽しさ・発見がある」作品

フォトセッション時も仲良し!な重岡さんと岡山さん

――お二人の仲の良さが十分に伝わってきたところで、最後にメッセージをお願いします。

岡山さん まさか、ここで抱っこされるとは予想もしていなかったんですけど(笑)、今日こうしてたくさんの方に楽しんでいただけたこと、本当にうれしく思います。映画の構造上、何度見ても、その回数分楽しみ方のある作品だと思うので、作品がいいなと思った方は、ぜひまた観に来ていただけたらと思います。ありがとうございます。

重岡さん 今日はありがとうございました! 一年前に撮った作品なんですけど、こうやって公開を迎えて、皆さんの思い出の中に残ったらいいなと願っております。先ほど天音くんも言ってくれましたけども、いろいろな構造やトリックがわかった上で、また観ていただけると、新しい発見があります。それで、その発見がまた新しい発見にどんどん繋がっていく、奥行きのある映画です。また観たいと思った方、ぜひ劇場まで足を運んでいただけたらなと思います。本当にありがとうございました!

会場 (拍手)

映画『ある閉ざされた雪の山荘で』は、絶賛公開中です。衝撃のラストが待ち受ける、サスペンス・エンターテインメントをぜひ劇場でご覧ください!!

『ある閉ざされた雪の山荘で』

出演
重岡大毅
中条あやみ 岡山天音 西野七瀬
堀田真由 戸塚純貴 森川葵
間宮祥太朗
原作
東野圭吾「ある閉ざされた雪の山荘で」(講談社文庫)
監督
飯塚健
脚本
加藤良太、飯塚健
音楽
海田庄吾
主題歌
「FICTION」(WEST.)
配給
ハピネットファントム・スタジオ
公式サイト
https://happinet-phantom.com/tozayuki/
X(旧Twitter)
@tozayuki_movie
Instagram
@tozayuki_movie
TikTok
@tozayuki_movie


©2024映画『ある閉ざされた雪の山荘で』製作委員会
©東野圭吾/講談社


※掲載内容は2024年1月時点の情報です

LINEお友だち登録

RANKING ランキング

TAGS #人気のタグ

MAGAZINE 雑誌『KELLY』

月刊KELLY

KELLY7月号(2024年5月23日発売)おいしいパンとカフェ

Please Share

絶賛公開中!映画『ある閉ざされた雪の山荘で』出演の重岡大毅さん、岡山天音さんが登壇した名古屋舞台挨拶レポート!!

WRITER

Satomi Hirata

Satomi Hirata

千葉県出身。週末の楽しみは、東海の温泉やスパに足を運ぶこと。ヨガ、お散歩も大好きな健康オタク。名古屋歴は浅いながらも、日々の発見を大事に、新鮮で楽しい情報をお届け。

  1. トップページ
  2. ENJOY TODAY
  3. Satomi Hirata
  4. 絶賛公開中!映画『ある閉ざされた雪の山荘で』出演の重岡大毅さん、岡山天音さんが登壇した名古屋舞台挨拶レポート!!

KELLY’S
RECOMMEND
おすすめ記事

RANKINGランキング

PICK UP! 注目の記事

SERIES 連載もの

ABOUT日刊ケリーとは

"GOOD LOCAL"な、
東海のライフスタイルマガジン。

雑誌『KELLY』がお届けする、"GOOD LOCAL LIFE(地元でのよりよい暮らし)"のためのWebマガジンです。「地元での暮らしがより心地良く、自分らしく、喜びを感じる日々になりますように」。そんな思いを込めて、まちの情報を丁寧に編んだコンテンツを配信します。身近な巡り合いで、地元がもっと好きになるはず。